これまでの活動

これまでの活動2018-07-04T17:15:10+00:00

ATACおよびATACメンバーが携わった主な活動をご紹介します。

2012年

7月~10月
「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」東京都現代美術館
http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/

2013年

3月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業「日本特撮に関する調査」
http://mediag.bunka.go.jp/article/tokusatsu_report-916/
3月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業「日本アニメーションガイド ロボットアニメ編」
http://mediag.bunka.go.jp/article/robotanimation-1143/
4月~6月
「館長庵野秀明 特撮博物館」愛媛県美術館
8月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業 トークセッション
「特撮塾@ふくしま―特撮を語ろう、未来に向けて―」
http://mediag.bunka.go.jp/article/tokusatsu2013-994/#description
11月~翌1月
「館長庵野秀明 特撮博物館」新潟県立近代美術館

2014年

3月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業「日本特撮に関する調査」
http://mediag.bunka.go.jp/article/tokusatsu-report-h25-2366/
3月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業「日本アニメーションガイド ロボットアニメ編 第2弾
高橋良輔監督インタビュー」
http://mediag.bunka.go.jp/article/robotanimation_vol2-2186/
11月~翌1月
「館長庵野秀明 特撮博物館」名古屋市科学館

2015年

3月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業「日本特撮に関する調査」
http://mediag.bunka.go.jp/article/tokusatsu-report-h26-3547/
3月
文化庁メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業「日本アニメーションガイド ロボットアニメ編 第3弾
『ロボットアニメの発展と文化的意義』」
http://mediag.bunka.go.jp/article/post_1-2934/
4月
福島県須賀川市と特撮関係資料の保存に関する連携開始
4月~6月
「館長庵野秀明 特撮博物館」熊本市現代美術館
5月
都内に事務所を開設、アニメ・特撮関連資料の保管開始
7月
須賀川市の施設を利用した保管庫で特撮関連料の保管開始
10月
映像制作会社より特撮資料の管理受託
12月
クリエーターよりアニメ・特撮関係画稿類の管理受託

2016年

1月
個人より特撮資料を管理受託
2月
映像製作会社より特撮資料を管理受託
5月
特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構、設立準備開始
6月
映像製作会社よりアニメ・特撮資料を管理受託
9月
個人より特撮資料を管理受託
11月
株式会社カラー10周年記念展にてアニメと特撮の資料を展示、ATAC設立を先行発表
12月
ATAC設立総会を経て東京都に認証申請

2017年

1月
映像製作会社及び個人より特撮資料を管理受託
2月
アニメ美術制作会社よりアニメ資料の管理受託
2月
平成28年文化庁メディア芸術連携促進事業
「手描きアニメーション原画および各種素材に関するアーカイブ手法確立のための調査研究」協力
http://mediag.bunka.go.jp/article/report-actf2016-archive/
3月
ATAC発起人総会
3月
個人よりアニメ資料を管理受託
3月
文化庁メディア芸術アーカイブ推進支援事業にて特撮アーカイブ活動を実施
5月
ATAC、特定非営利活動法人として東京都より設立認証
6月
ATAC、法人登記完了

近日中に2017年度(2017年4月1日~2018年3月31日)の活動報告を掲載します。